読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの大人女子日記

ぼっち&部活動を極めた10代、おしゃれや人生に悩みつつ歩んでいる20代←今ココ!

口角炎に本気でイラついてきたので撲滅作戦決行

ライフスタイル 美容

一年ほど前からちょくちょく現れる敵「口角炎」に進撃開始! 

口角炎とは、その名の通り、口の両端である口角に炎症が起こる皮膚疾患のことを言います。発症すると、亀裂や腫れ、出血を伴うため、口を開けること自体が苦痛になってきます。

1.口角炎との今まで

学生時代は一切できたことがなかったのですが、一年ほど前からできたり治ったりを繰り返しています。

口角炎という病気だと知ったのは今日です。

肌荒れしやすい時期と重なって発症していたので、

口内炎の唇Versionかな?くらいに思ってました。

まあ、実際そんな感じの病気のようです

最近できてないな~と思っていても、

一晩寝たらあっという間に唇の両端に現れやがります

 

f:id:tomoko1217:20170320153321j:plain

 

この状態はまだマシな方で、

ひどい時は口の両端から血がタラタラと流れます。

一人で勝手に殴り合いした人みたいになります。

環境の変化もあってしばらく発症してませんでしたが、

昨日久しぶりに姿を現したのでネットで調べると、

どうやら「口角炎」と呼ばれる病気だとわかりました。

 

2.原因と治療法

口角炎の原因は、

ストレスや疲労による免疫力の低下、ビタミンB2・B6の欠乏だそうです。

思い当たることが多すぎて……。

この数日じわじわと風邪をひいていたのと、ちょっとした環境の変化でかなり病んでました。

皮膚科に行って抗生物質をもらうのが一番手っ取り早いようですが、

なんでも抗生物質に頼るのはやめておきたい

そこで、この2つをドラッグストアで購入して試すことにしました。

 

f:id:tomoko1217:20170320153736j:plain

まずは外側からの対処法として

モアリップ

口角炎に効くとしっかり明記されており、薬用ではなく「医薬品」に分類されます。

Wikipediaでも口角炎の主な治療薬として載っていました。

ドラッグストアで簡単に購入できるので、まずは試してみます。

 

そして、内側からの対処法として

チョコラBB

こちらも外箱に口角炎の症状緩和に有効と書かれています。

成分表にも口角炎予防に必要なビタミンB2・B6が含まれていると明記されています。

疲れた時や病中病後体力低下時にも有効なので、口角炎の治療以外でも有用です。

とりあえず、一ヶ月間毎日飲んでみます。

 

さらに基本的な衛生面からの対処法、毎食後に口周りを洗顔するのを徹底します

朝洗顔をサボることに必死な私ですが、口周りだけは石鹸で洗うことにします。

ティッシュなどで水分を拭った後にモアリップを塗るのが効果的だそう。

面倒くさがりですがやるしかありません。

 

まとめ

口角炎は痛みと見た目の悪さ

(肌が黒ずんだり血が出てメイクが出来ない)

のダブルパンチで、本当に悩んでいました。

二週間くらい治らないときもあったので、今年は本格的に口角炎とバトルするつもりです!

効果があったらまた記事にします。

それでは。