わたしの大人女子日記

ぼっち&部活動を極めた10代、おしゃれや人生に悩みつつ歩んでいる20代←今ココ!

『朝・夜15分のハッピー時間術』の感想&妄想コーデ

本とお洒落のハイブリッド記事です

 

 本からのイメージやこんな人が読んでそう!な妄想コーデと共に本の感想を綴ります。

 

本の感想とお洒落のどちらがメインかは決めていません。

どちらか一方を濃くすると、どちらの美味しさもなくなる気がします。

それくらい読書もお洒落も、繊細で濃厚なテーマだと思いませんか?

記念すべき一冊目は、金子由紀子監修『朝・夜15分のハッピー時間術』です。

 

 1.感想

今流行りの「丁寧な暮らし」の初心者向け&先駆けと言える内容です。

イラストはシダエリさんが描いていて、イラストを見ているだけでも楽しいです。

可愛らしいイラストが大きく載っているページが多いので、私にもできそう!というポジティブな気持ちになります。

2008年発行で少し古い本なので、ガラケーを使っているイラストもあり懐かしさを感じました。

 

前半と後半で、朝と夜の順に分かれています。

前半の朝の部分の「朝に15分の時間を作る」とは、朝が弱い私にとって耳の痛い話です。

でも、朝に何か一つでも成し遂げると1日が気持ちよく過ごせるんですよね。

ただ、ちょこちょこ15分間では無理な例が出てきます笑

朝にブログを書いて頭をシャキッとさせるイデアはぜひ取り入れたいです。

また、「水パッティング洗顔」という洗顔法にも興味がわきました。

気軽に試せる洗顔法なので今度やってみます。

夜の部では、全てお一人様でできることが書かれています。

私のイチオシは夜の散歩です。

夜の散歩って人通りが少ないけれど、マンションの明かりなどから人の気配が静かに漂ってくるのがほっとするんですよね。

いつも遅くまであの部屋の人起きてるな~、なんて地味に観察したりして。

お風呂の楽しみ方も書かれていて、親しみやすい内容です。

夜=睡眠の時間ははずせませんよね!

良質な睡眠のための過ごし方を詳しく書いています。

寝付きの悪い私も、初心に帰って工夫を取り入れたいです。

眠りを味方につけられたら、きっと日々の充実度が上がりそうです。

 

朝・夜15分のハッピー時間術

朝・夜15分のハッピー時間術

 

  

2.妄想コーデ

f:id:tomoko1217:20170206220801j:plain

イメージは「大人女子なりたて」です。

自分磨きのスタートとしてこの本を選んだような女の人です。

コーディネートのポイントは、ボリュームのあるそでと冬らしい花柄のスカート

そして、それに合わせたネイビーのカラータイツです。

ハイセンスになりきれない、私自身の季節感・流行をちょっとだけ意識したお出かけコーデでもあります。

 

おわりに

読書とお洒落、好きなものを合わせてみたらどうなるだろう?と考えて思いつきました。

カジュアルな格好で哲学書を読んでみたりもしたい、という私自身の楽しみのために書くカテゴリです。

二兎追う者は一兎も得ずといいますが、「別にいいんじゃない?」くらいに受け取っていただければ満足です。