わたしの大人女子日記

ぼっち&部活動を極めた10代、おしゃれや人生に悩みつつ歩んでいる20代←今ココ!

髪は顔の額縁?...いつのまにかヘアスタイルでの冒険を忘れていた

今私は黒髪ストレートでセミロングです。

まさに、没個性!

大学生の頃は茶髪にパーマや、脱色をしてオレンジ色の髪だった時もあります。

二年前に思い切ってショートカットにしたのですが、運悪く人生で一番太っていた時期なので、悲惨でした。

髪が伸びるのが遅いので、2年以上かかってようやくセミロングになることができました。

茶髪にしないのは特にこだわりがあるわけではありません。

定期的にカラーをする面倒さとお金をケチっているだけです。

Instagramなどを見ていると、明るいベーシュ系の髪色でギャルっぽくなく、ガーリーなファッションの似合う巻き髪の女性などが多く「あ~、私ってやっぱりもさいのかな」と思ってしまいます。

黒髪は巻き髪にしてもニュアンスがわかりづらいですし、編み込みも目立ちませんよね。

茶髪のイメージの顔じゃない、とはよく言われていましたが、最近髪色を変えるのもありかなと思い始めています。

ただ、茶髪だとダメージが目立ちやすくなるので、それもまた面倒です。

今はアイスグレーというカラーが流行っていて、全体的には黒髪なのですが光が当たると薄く光る赤ちゃんのような柔らかい印象の髪になれると聞きました。

黒髪が嫌いなわけではありませんが、「どうせ誰も見てないし」という理由で黒髪以外のおしゃれから遠ざかるのはもったいないと思い始めています。

いつからおしゃれに保守的になって、髪色を含めたヘアスタイルを変える楽しさを忘れてしまったのか、それさえも覚えていませんが、髪は顔の額縁と言いますからもっと積極的になりたいです。

f:id:tomoko1217:20170129013204j:plain